雑誌 書籍 広告のご案内 よくあるご質問 会社情報 お問い合わせ
映像情報 web
ホーム > 書籍 > ルーチンクリニカルMRI 2018 BOOK
当社発行書籍のご紹介
H 「映像情報メディカル」関連書籍
ルーチンクリニカルMRI 2018 BOOK

郵便振替または銀行振込の方はコチラ↓

カード決済の方はコチラ↓
ルーチンクリニカルMRI 2018 BOOK
企画:扇 和之(日本赤十字医療センター)
定価 4,250円(税別) B5版 【 2017年12月15日発行 】
第一線で活躍している日本の研究者による論文、巻頭にはMRI研究者の座談会を掲載!
MRIに携わる放射線医、放射線技師、MRIに関心を持つ方々に最適な一冊。
【企画】
企画協力にあたって/扇 和之(日本赤十字社医療センター 放射線診断科)
【総説】
MRIに魅せられて、
/田中 宏(お茶の水駿河台クリニック 画像診断センター)
【特別座談会】
エキスパートが語るさまざまなMRI最先端トピックス
〜POCSMUSE、CSFの“動き”、そしてGd沈着の謎
出席者:押尾晃一/黒田 輝/田岡俊昭/堀 正明/本杉宇太郎/葛西由守/扇 和之
【臨床論文】
脳神経疾患に対する経頭蓋MRガイド下集束超音波治療(TcMRgFUS)/堀 大樹ほか
小児MRI:最近の話題/相田典子ほか
画像診断の新たな潮流:Vantage Galan 3T&Vitrea Advancedがもたらしたもの/小林泰之ほか
Vitreaワークステーションを使用した脳画像解析/村山和宏ほか
腹部臓器のヘモジデリン沈着におけるR2値測定〜その有用性と課題〜R2mapping of the abdominal organs in clinical practice: Utilities and challenges/木村浩一朗ほか
1.5T MRI『ECHELON Smart』の使用経験/燒リ敬紀
SIGNA Architect初期使用経験〜最新技術を中心に〜/中 孝文
Compressed SENSEのクリニカルアプリケーション:高速撮像の現実化/後藤康裕ほか
上腹部MRIの最新アプローチ/梶田公博ほか
【技術論文】
MRIの最新トピックス〜高速化&分子イメージングへのチャレンジ〜/(株)フィリップス・ジャパン
SIGNA Works〜最新の高速撮像技術とProductivity向上のプラットフォーム/GEヘルスケア・ジャパン(株)
最新の高速撮像技術の開発と臨床応用/シーメンスヘルスケア(株)
「高精細」・「短時間」の両立を実現する新しいテクノロジー/東芝メディカルシステムズ(株)
快適な検査環境を提供する1.5T超電導MRI『ECHELON Smart』/(株)日立製作所
『Ziostation2』のMRI最新アプリケーション/ザイオソフト(株)
Medis Suite MR―心臓MRIのポストプロセッシングツール―/(株)グッドマン
【特別掲載】
MRI hard&software
MRI都道府県別設置台数
>>ホーム
| 本サイトのご利用について | プライバシーについて | サイトマップ | お問い合わせ |
Copyright (c) Sangyo Kaihatsukiko Inc.All rights reserved.