雑誌 書籍 広告のご案内 よくあるご質問 会社情報 お問い合わせ
映像情報 web
ホーム > 書籍 > 心臓血管画像MOOK3
当社発行書籍のご紹介
m 「映像情報メディカル」関連書籍
心臓血管画像MOOK3

心臓血管画像MOOK3
監修:児玉和久
企画 平山篤志/栗林幸夫/山岸正和/小松 誠
定価 5,000円+税 B5判 140頁【 2010年3月31日発行 】
大好評を得た「心臓血管画像MOOK」の第3弾登場。診断的心臓カテーテル検査に置き換わる方法として日常臨床の中に根づくようになったMDCT。時機を得た本書は、まさに医療の現場必携の1冊。
◆巻頭言
児玉和久
◆第1章 循環器疾患診療における心臓CT の適正な使用を考える
心臓CTが出現して本当に患者負担は軽減したのか/小松 誠ほか
冠動脈CT外来の現状、緊急も含めて/名尾朋子ほか
石灰化が著明なら撮影すべきか?/吉岡邦浩ほか
管電圧を変化させた心臓CT/宮地和明ほか
Prospective ECG-gated axial scanをもっと使用する/藤沢康雄
◆第2章 次世代心臓CT時代に今後の虚血性心臓病診療戦略を展望する
心臓CTはどのくらいの心拍まで撮像できるか−Dual Source CTを中心として/中島好晃ほか
低左心機CT能症例の心臓CTは次世代CTで解決されるのか/今井敦子ほか
3HDCTによる空間分解能改善/田波 穣ほか
Dual source CTにおけるDual energy原理と応用/北野 悟ほか
虚血性心疾患におけるDual Energy Imagingの現状と可能性/城戸輝仁
Brilliance iCTを用いた心血管イメージングの現状/倉田 聖
Clinical Significance of Second-Generation Dual-Source CT(English)/Koen Nieman et al
◆第3章 心臓CTに活かす横断的基礎知識
Drug Eluting Stent留置後の病理所見〜BMSとの比較/植田初江ほか
DESのステント新生内膜、BMSとの比較〜血管内視鏡の視点から/上田恭敬
DESの治療成績〜Cypher長期成績から次世代ステントまで/石原正治
血管内イメージングでみる冠動脈プラークの安定と退縮/平山篤志
心臓超音波の最前線/森 三佳ほか
メタボリックシンドロームと高血圧〜疫学と臨床/島本和明
心肥大と心不全を解く/船橋伸禎ほか
Off-pump CABGは心臓外科治療をどのように変えたか?/土井 潔ほか
放射線被ばくを評価するための基礎知識/吉村宣彦
◆第4章 機械まかせにしない心臓CT の実力をつける
テストスキャンに造影剤はどのくらい必要か/鎌田照哲ほか
Banding artifactの対処法/藤沢康雄
心臓CTにおける不整脈対策の基本/大塚雅人
冠動脈石灰化に対する心筋からのアプローチ/吉田 健ほか
判断に迷う症例とその解説〜CTとCAGの結果が違うときにどう考えるか/小松 誠ほか
◆第5章 エビデンス・学会情報
SCCT guidelines for performance of coronary computed tomographic angiography: A report of the Society of Cardiovascular Computed Tomography Guidelines Committee 冠動脈(心臓)CT検査のためのSCCTガイドライン:心臓CT学会(SCCT)ガイドライン委員会報告/林 宏光ほか
SCCT guidelines for the interpretation and reporting of coronary computed tomographic angiography冠動脈(心臓)CTの読影および報告のためのSCCTガイドライン/林 宏光ほか
第3回SCCT学会記/今井敦子
第4回TCIF症例ダイジェスト/上田恭敬
学会や研究会の講演でスクリーンをボケずに撮影する〜デジタルカメラ活用術/小松 誠
>>ホーム
| 本サイトのご利用について | プライバシーについて | サイトマップ | お問い合わせ |
Copyright (c) Sangyo Kaihatsukiko Inc.All rights reserved.