雑誌 書籍 広告のご案内 よくあるご質問 会社情報 お問い合わせ
映像情報 web
ホーム > 書籍 > コンセンサス造影超音波
当社発行書籍のご紹介
H 「映像情報メディカル」関連書籍

コンセンサス造影超音波
定価 4,286円(税別) B5版 144頁 【2002年3月1日発行】
■巻頭言/大藤 正雄(千葉大学名誉教授)
■巻頭言/福田守道(札幌医科大学名誉教授)
■はじめに/石井 誠(昭和大学第二内科 いしい病院)
I.一般演題
司会/ 森 秀明(杏林大学第三内科)、安原一彰(社会保険船橋中央病院内科)
肝の造影エコー検査における肝実質造影能の定量的評価−投与方法(Bolus injection vs Infusion)の比較−/岡田真広ほか (慶應義塾大学放射線診断科)ほか
造影超音波検査を用いた肝硬変症における肝と腎の血流動態の相関
塙 勝博ほか(昭和大学医学部第二内科)
膵管癌における造影超音波像の検討/大島 忠 (千葉大学第一内科)ほか
レボビスト造影が診断に有用であった脾梗塞の1例
小林綾子 (杏林大学附属病院中央臨床検査部)ほか
Coded Harmonic Angio(CHA)トライアルモードを用いた造影超音波
堀部俊哉 (東京医科大学第四内科)ほか
肝原発非上皮性悪性腫瘍の1例/浅野 朗 (荻窪病院内科)ほか
妊娠中の肝細胞癌の治療前後評価に造影超音波検査が有用であった1例
請川淳一 (昭和大学第二内科)ほか
II.ワンポイントレクチャー
高音圧造影法、Agent Detection Imaging(ADI)法について
町山 晃(シーメンスウルトラサウンド ジャパン マーケティング部)
III.基調講演「肝臓の微小循環−類洞の構造とKupffer細胞」
米山啓一郎(昭和大学保健管理センター教授)
IV.パネルディスカッション
<第一部>種々の画像診断と時相、造影超音波法の各時相で見ているものは何か?
司会 森安史典(東京医科大学第四内科)
唐澤英偉(東京女子医科大学消化器放射線科)
石井 誠(昭和大学第二内科・いしい医院)
超音波造影剤の物理学的性質、ならびに生体内動態についてー基礎的事項ー
鰐部幹男(日本シエーリング株式会社医薬開発部門)ほか
びまん性肝疾患からみたレボビストの動態について : RIと比較して
石川智子(東邦大学第二内科)ほか
肝細胞癌の血流動態−Agent Detection Imaging(ADI)を用いて
斎藤明子(東京女子医科大学消化器病センター内科)ほか
造影超音波検査法の時相ー肝腫瘍のKupffer Imagingについてー
飯島尋子(東京医科大学第四内科)ほか
Dynamic MRIおよびDynamic CTの時相について−基礎的事項−
入江健夫(東京慈恵会医科大学放射線医学講座)
肝腫瘤における造影超音波画像同一時相での造影CT画像の比較
秋池太郎(千葉大学第一内科)
総括/大藤 正雄(放射線医学総合研究所)
<第二部>−肝腫瘍の鑑別診断−超音波診断装置により各時相で見ているものはちがうか?
司会 宮本幸夫(東京慈恵会医科大学放射線科)
斎藤明子(東京女子医科大学消化器内科)
石井 誠(昭和大学第二内科・いしい医院)
LOGIQ 700 (GE横河メディカルシステム社製)Coded Harmonic Angio mode を用いた造影超音波検査での肝腫瘍の鑑別診断/小川眞広 (駿河台日本大学病院内科)ほか
Dynamic Flowによる肝腫瘍の造影所見
水口安則 (国立がんセンター中央病院放射線診断部)ほか
Flash Echo Imagingによる肝腫瘍の鑑別診断/佐々木勝己(昭和大学医学部第二内科)ほか
肝腫瘍の鑑別診断における造影エコーの有用性Phase Inversion Harmonic Imaging(Siemens Ultrasound Japan)を用いて/沼田和司 (横浜市立大学臨床検査)ほか
総括/福田守道(札幌医科大学名誉教授)
>>ホーム
| 本サイトのご利用について | プライバシーについて | サイトマップ | お問い合わせ |
Copyright (c) Sangyo Kaihatsukiko Inc.All rights reserved.